2024/7/3(水)東京タイム

豪ドル円
<現在時刻>2024年7月3日(水)10:20
<現在レート>107.72
<経済指標>
10:30 豪)小売売上高

<5分足水平線>
水平線㊤ 107.82 
水平線㊥ 107.70 
水平線㊦ 107.56 

<戦略>売り
・売り選択固定日

【トレード結果】
①トレード時間: 10:25~12:00(95分)
②トレード回数: 2回(2勝0負)
③獲得pips:+11pips(売り)
④感想:
今朝はいつも通りの時間に目覚めたものの金縛りに掛かったように動けずトレード開始が遅れてしまった。
指標発表後の逆張りで+10pipsは確保できたものの+15pipsに届かなかったのが悔しい。
9:00頃からトレード開始出来ていれば、9:50頃の水平線㊤付近から水平線㊥付近までの+5pips以上獲れていたと思うのでなお悔しい。
また1回目2回目のエントリーもラウンドナンバー108.00の上抜けを損切りラインと決めて107.90以上でエイッとエントリーしていれば大きな含み損を抱えることもなく、合わせて+5pips以上の上乗せできた可能性が有った。
いずれにしても、やりようによっては今日も+15pips以上の獲得は可能だったので次回から注意したい。
さっ次!


【1回目】
10:31 107.87 手法★売り
10:56 107.83 +4pips(25分)
10:30の指標発表で水平線㊤107.82を上抜けて高値107.92をつけて跳ね返された。
「伸びたゴムは戻る」イメージで売りエントリーした。
再び高値を試しに行って-5pipsになった後プラスになり、最大獲得pipsは+7pipsになった。
水平線㊤107.82で反発するように戻され始めたので利確した。

決済後は上昇して建値に戻した。

【2回目】
11:04 107.87 手法★売り
11:45 107.80 +7pips(41分)
1回目の建値に戻し10:30の高値の手前107.90で押さえられたので売りエントリーした。
再び10:30の高値にタッチして含み損-5pipsになったがプラスになり、水平線㊤107.82付近で5分足左の安値107.80を下抜けしたタイミングで利確した。

決済後は下がらず反発上昇して建値付近まで戻した。

【7月成績】
②トレード回数: 豪ドル円16回(16勝0負)
③獲得pips:豪ドル円+75pips

※★印は伏字を意味します。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次