2024/7/2(火)ニューヨークタイム

豪ドル円
<現在時刻>2024年7月2日(火)20:25
<現在レート>107.45
<経済指標>なし

<5分足水平線>
水平線㊤ 107.75 
水平線㊥ 107.56 
水平線㊦ 107.25 

<戦略>売り

【トレード結果】
①トレード時間: 20:30~23:50(200分)
②トレード回数: 4回(4勝0負)
③獲得pips:+18pips(売り)
④感想:
今日も強制的に売りを選択するルールだったが、環境認識での自分のイメージは売り買い判断の決め手が少なく迷っていたと思う。結果、売りでも買いでも獲れる相場だったがしっかりと高値安値もきれいにそろわず、エントリー後に上昇するのか下落するのかのイメージを見極めてエントリーしないと逆に引っ張られる値動きだった。
特に2回目は安易なラウンドナンバーでのエントリーで損切り寸前になってしまったので気をつけたい。
さっ次!


【1回目】
20:38 107.50 手法★売り
20:55 107.47 +3pips(17分)
安値107.43から上昇してラウンドナンバー107.50付近で上げ止まったので売りエントリーした。
最大獲得pipsは+5pipsになったが跳ね返されたので撤退した。

決済後は建値に戻した。

【2回目】
21:04 107.51 手法★売り
21:58 107.49 +2pips(54分)
5分足左の高値107.52タッチで売りエントリーした。
逆行して-9pipsの含み損から建値付近に戻るのを待ってプラスで決済した。

決済後は反発上昇して21:20の高値107.60付近の107.57まで上昇した。

【3回目】
22:03 107.56 手法★売り
22:19 107.50 +6pips(16分)
21:20の高値107.60に届かず押さえられたので売りエントリーした。
直ぐにプラスになり、ラウンドナンバー107.50タッチで利確した。

決済後は一旦4pips反発したが再び下落して決済レートの5pips下の107.45にタッチした。

【4回目】
23:35 107.62 戻り売り
23:38 107.55 +7pips(3分)
23:00の高値107.67からの下落は親の介護でチャートから離れていて見逃してしまい、再び上昇して上げどまったところで売りエントリーした。
直ぐにプラスになって下落の勢いも有ったが1市場の目標としていた+15pipsを達成して早くトレード終了したかったので手じまいした。

決済後もさらに下落して10分以内に安値107.42をつけた。+12pipsの取りこぼし、これほどの勢いで下落するならもう少し引き延ばせばよかった。

【7月成績】
②トレード回数: 豪ドル円14回(14勝0負)
③獲得pips:豪ドル円+64pips
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次