2024/3/14(木) 豪ドル円

《環境認識》豪ドル円
<現在時刻>2024年3月14日(木)8:40
<現在レート>97.82
<経済指標>なし

<5分足水平線>
水平線㊤ 97.96 3:30高値。
水平線㊥ 97.84 ㊤㊦の半値。
水平線㊦ 97.71 6:25安値。

<売りか、買いか>買い(レンジ相場)
・5分足から日足のすべてで陽線。
・4時間足はほぼ横ばいの100MAに押さえられているが3/11安値96.90を頂点とするダブルボトムの右側を形成中。
・30分足は8/13安値で97.25にタッチしてダブル和也ポイントからのリターンムーブ、さらに本日6:00にラウンドナンバーで5分足レジサポラインの97.75に上からタッチしてリターンムーブを起こしている。
・レンジをイメージして買いを選択する。

【トレード結果】
①トレード時間: 8:45~11:45(180分)
②トレード回数: 2回(2勝0負)
③獲得pips:6pips(買い)
④感想:
イメージ通りのレンジで売りでも買いでも獲れる相場だったが、
1回目は+7pipsになったのに伸ばそうとして建値決済にしてしまった。
2回目は早めに利確したらその後5pips以上獲り損ねるという
ちぐはぐで下手くそなトレードだった。
東京市場なので伸ばそうと考えずに+5pips以上になったら利確するという機械的な判断だけでも合計+10pips獲れていた。伸ばすのか細かく獲るのかの判断を的確にしていきたい。
さっ次!


【1回目】
9:31 97.77 手法★買い
9:58 97.78 +1pips(27分)
ラウンドナンバー97.75からの反発で買いエントリー。
直ぐに最大獲得pipsが+7pipsになったが建値に戻り、再び上昇して+6pipsまでになったが高値更新せずに下落してしまったので撤退した。

決済後はほとんど下がらず再び上昇した。

【2回目】
10:34 97.80 手法★買い
10:38 97.85 +5pips(4分)
1回目の後ラウンドナンバー97.75を下抜けるのを待ったが下がらず上昇したので買いエントリーした。
レンジ相場で値動きが小さくなっているので水平線㊥97.84付近で利確した。

決済後はさらに3pips伸びた。
30分保有していれば97.91まで伸びたので最大11pips獲れていた。


【3月成績】
②トレード回数: 豪ドル円27回(31勝2負)/ ポンド円0回(0勝0負)
③獲得pips:豪ドル円+96pips / ポンド円+0pips/合計96pips
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次