2024/2/16(金) ポンド円

《環境認識》ポンド円
<現在時刻>2024年2月16日(金)15:50
<現在レート>189.02
<経済指標>
16:00 英)小売売上高

<5分足水平線>
水平線㊤ 189.26 2/15_7:00高値。
水平線㊥ 189.00 5分足レジサポラインが引ける、ラウンドナンバー。
水平線㊦ 188.72 直近最安値(7:25)。

<売りか、買いか>買い(レンジ相場)
・5分足から日足まで100MAのうえにあり、30分足は陽線。
・4時間足は187.50のレジサポに支えられながら高値安値を切り上げている。
・60分足は188.00でリターンムーブして100MAにサポートされ始めたところ。
・30分足は方向感が無くレンジの半値で揉みあっているイメージだが、5分足は3つのMAが接近しているもののすべて上向きで並びも買いのパーフェクトオーダー。
・強く上昇して行くイメージは出来ないものの売りの根拠は少なく、ダラダラ上昇して行くイメージが出来る。下げ止まりを買ってプラスを積み重ねることとする。


【トレード結果】
①トレード時間: 15:55~17:00(65分)
②トレード回数: 2回(2勝0負)
③獲得pips:+41pips(買い)
④感想:
1回目のトレードは幸運にもプラスになったが指標発表直前のエントリーで完全にミスだった。
実力のトレードでの獲得pipsは2回目の+11pipsのみだった。
頭を冷やすために早めにトレード終了した。
さっ次!


【1回目】
15:58 189.00 リターンムーブ買い
16:00 189.30 +30pips(2分)
16:00時の指標発表をチェックしていたのにチャートに集中しすぎて忘れてしまいエントリーしてしまった。
直ぐに気付いたがプラスに伸びたので水平線㊤189.26を超えるのを見て利確した。

運よく天井での決済となった。

【2回目】
16:21 189.06 リターンムーブ買い
16:34 189.17 +11pips(13分)
水平線㊥189.00付近から反発したので買いエントリーした。
指標発表時の急騰の半値付近で揉みあい始めたので、もう一度伸びたところで利確した。

決済後は数pips下落して揉みあった後に再び上昇して+3pips上に高値を付けた。


【2月成績】
②トレード回数: 豪ドル円11回(11勝0負)/ ポンド円4回(4勝0負)
③獲得pips:豪ドル円+51pips / ポンド円+62pips/合計113pips
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次