2024/1/22(月) 豪ドル円 5分以内決済ルール

《環境認識》豪ドル円
<現在時刻>2024年1月22日(月)20:45
<現在レート>97.50
<経済指標>なし

<5分足水平線>
水平線㊤ 97.75 1つ上のラウンドナンバー、5分足レンジの上限付近。
水平線㊥ 97.50 現在レート、上下の半値。
水平線㊦ 97.25 1/19_1:40の高値付近のラウンドナンバー、5分足レジサポライン。

<売りか、買いか>買い(レンジ相場)
・5分足は100MA下の陰線だが97.40~97.75のレンジの下限付近のラウンドナンバー97.50で揉みあっている。
・60分足、4時間足ともに100MAの上で、30分足の上向き100MAに上からタッチして陽線転換したところ。
・方向感が無いので5分足のレンジがしばらく継続するイメージで安いところからの買いを狙ってみる。


【トレード結果】
①トレード時間: 20:55~22:50(115分)
②トレード回数: 2回(2勝0負)
③獲得pips:+5pips(買い)
④感想:
今日は売り買いを迷って水平線を広めにとったが安心して買うことのできる水平線㊦97.25付近まで下落するのに時間がかかってトレード終了間際になってしまった。
水平線㊦97.25には届かなかったが手前の97.27からの反発となったので、イメージ通りの値動きにはなっていた。
今回は逆張りとなったので保有時間制限を意識することで救われたが、保有時間制限が5分だとはっきりとした値動きのあるところで順張りをしないと難しいと感じた。

【1回目】
9:02 97.46 手法★買い
9:05 97.48 +2pips(3分)
15:20の安値付近から反発したので買いエントリーした。
すぐにプラスになり、5分以内決済ルールでプラスのうちに利確した。

決済後は2pips上昇した後に再び建値に戻した。

【2回目】
21:19 97.46 手法★買い
21:21 97.49 +3pips(2分)
1回目の建値付近で買いエントリーした。
直ぐにプラスになったがラウンドナンバー97.50を上抜け出来なかったのでいったん利確した。

決済後は建値付近へ戻した後再び上昇して97.52をつけた。
97.52をつけた後はリターンムーブして下落トレンドの始まりとなった。


【1月成績】
②トレード回数: 豪ドル円28回(23勝5負)/ ポンド円10回(9勝1負)
③獲得pips:豪ドル円+73pips / ポンド円+78pips/合計151pips
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次