2023/9/6(水) 豪ドル円

《環境認識》豪ドル円
<現在時刻>2023年9月6日(水)18:20
<現在レート>94.12
<経済指標>なし

<5分足水平線>
水平線㊤ 94.32 30分足左の高値
水平線㊥ 94.20 直近高値。
水平線㊦ 94.00 5分足直近レンジの下限付近のラウンドナンバー。

<売りか、買いか>売り(レンジ相場)
・60分足、30分足ともに100MAの下にレートが有り、30分足では安値がやや切りあがっているが高値が100MAあるいは75MAに押さえられていて、このまま上昇して行くようにはイメージしにくい。
・5分足では★チャレンジして100MAの上に出てきたが100MAと75MAはまだ横ばいに近く、94.00~94.20のレンジになるイメージ。
・上昇か下落かのイメージが掴みにくいが、レンジの上限付近からの売りを狙ってみる。


【トレード結果】
①トレード時間: 18:20~23:30(310分)
②トレード回数: 4回(4勝0負)
③獲得pips:+44pips(売り)
④感想:
2回目のトレードは水平線㊦94.00まで下落したのにチキン決済して+10pips近くの取りこぼししてしまった。
水平線㊦94.00まで引っ張ってドテン売買で買いエントリー出来ていれば最高だったのに残念。
3回目のトレードはエントリーが早すぎて大きな含み損になってしまった。建値に戻して保有したまま様子見しているときに指標発表により大きく下落したのはラッキーだった。


【1回目】
19:19 94.29 手法★売り
20:05 94.19 +10pips(46分)
水平線㊤94.32にタッチして押さえられたので売りエントリーした。
45分保有して水平線㊥94.20まで下落したので利確した。

決済後は建値付近まで上昇してから再び水平線㊥まで下落した。

【2回目】
20:56 94.16 リターンムーブ売り
21:24 94.09 +7pips(28分)
30分足は100MA下で陰線転換し、水平線㊥93.20にタッチして下落したので売りエントリーした。
直ぐに最大獲得pipsが+7pipsになったが水平線㊦94.00付近まで伸ばそうとして建値付近まで戻してしまった。
再び下落して最大獲得pipsに戻って来たので利確した。

決済後は数pips戻した後再び下落して、水平線㊦94.00まで下落した。


【3回目】
22:42 94.20 手法★売り
23:01 94.03 +17pips(19分)
水平線㊥94.20まで上昇して来たので売りエントリーした。
ラウンドナンバー94.25まで上昇して-6pipsの含み損になったが、建値付近まで戻したので様子を見ていたところ、23:00の指標発表でスプレッドが9pipsに広がった状態で下落して行ったので、水平線㊦94.00にタッチして利確した。

決済後もスプレッドが開いたまま乱高下して、aksレートで確認すると5pips下に安値を付けてから大きく反発上昇して建値に戻した。


【4回目】
23:22 94.23 手法★売り
23:28 94.13 +10pips(6分)
水平線㊦94.00から左の高値付近の94.24への急反発して上昇が止まったので、一度は揺り戻しで下落するとイメージして売りエントリーした。
直ぐにプラスになり最大獲得pipsが+11pipsとなったが下落が止まって反発し始めたので、もう一度下落したところで利確した。

決済後は少し揉みあった後に数pipsさらに下げた。


【週間成績】
①トレード時間:413分
②トレード回数: 5回(5勝0負)
③獲得pips:+56pips

【9月成績】
①トレード時間:413分
②トレード回数: 5回(5勝0負)
③獲得pips:+56pips
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次