2023/9/21(木) 豪ドル円

《環境認識》豪ドル円
<現在時刻>2023年9月21日(木)20:05
<現在レート>94.68
<経済指標>なし。

<5分足水平線>
水平線㊤ 94.94 11:40安値。
水平線㊥ 94.75 ラウンドナンバー、60分足でレジサポが引ける。
水平線㊦ 設定しない。

<売りか、買いか>売り(トレンド相場)
・60分足、30分足で100MA下の陰線で、30分足では75MAが100MAを下抜けして売りのパーフェクトオーダーになろうとしている。
・5分足では100MAの下にレートが有り、売りのパーフェクトオーダー。
・30分足、5分足ともに★MAとの乖離が大きいが、30分足では強く下向の10MAに押さえられて、5分足では75MA/100MAの下向き角度が大きくなりつつあり、いったん上昇した後で再び下落するイメージ。


【トレード結果】
①トレード時間: 20:09~0:00(231分)
②トレード回数: 4回(3勝1負)
③獲得pips:+13pips(売り)
④感想:
良かったのは1回目だけで、2回目は最大獲得pips+4pipsになっていたのに判断が遅れて損切りしてしまい、3回目は遅すぎるエントリーと早すぎる利確で取りこぼし、4回目はエントリーが早すぎた。
3回目と4回目は5分足75MAでエントリーすればもっと良いトレードが出来ていたのにもったいなかった。

【1回目】
20:20 94.77 手法★売り
20:47 94.71 +6pips(27分)
5分足10MAをわずかに上抜けたが失速して押さえられたので、10MA下抜けを待たずに売りエントリーした。
すぐに最大獲得pipsが+8pipsになったが建値に戻してマイナスにしてしまい、なかなか最大の獲得pipsへ回復しないので諦めて利確した。

決済後に再び最大獲得pipsの時の安値にタッチした。+2pipsの取りこぼし。

【2回目】
22:04 94.74 手法★売り
22:37 94.80 -6pips(33分)
左の高値94.78に届かず水平線㊥94.75で押さえられたので売りエントリーした。
最大獲得pipsは+4pipsになったが伸ばそうとしてマイナスになり、左の高値を上抜けたので損切りした。

【3回目】
22:37 94.77 手法★売り
22:51 94.66 +11pips(14分)
水平線㊤94.94までの上昇にはならず、5分足75MAに下からタッチして押さえられたので売りエントリーした。
直ぐにプラスになり、最大獲得pipsが+10pipsになったが反発して揉みあい、何度も半分近くに減らしたので、最大獲得pipsが更新したタイミングで利確した。

決済後さらに7pips下落して20:00の安値94.59にタッチして反発し、逆三尊のイメージになって来た。

【4回目】
23:23 94.69 手法★売り
23:45 94.67 +2pips(22分)
5分10MAを下抜けていくイメージで売りエントリーした。
すぐに最大獲得pipsが+5pipsになったが反発上昇して5分足75MAにタッチして-6pipsのマイナスにしてしまった。
プラスに回復して決済したがさらに下落して最大獲得pipsのときの安値を更新した。


【週間成績】
①トレード時間:783分
②トレード回数: 15回(15勝3負)
③獲得pips:+58pips

【9月成績】
①トレード時間:2033分
②トレード回数: 29回(26勝3負)
③獲得pips:+157pips
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次