2023/8/21(月) 豪ドル円

《環境認識》豪ドル円
<現在時刻>2023年8月21日(月)20:50
<現在レート>93.60
<経済指標>なし

<5分足水平線>
水平線㊤ 93.75 ラウンドナンバー、レジサポ。
水平線㊥ 93.50 ラウンドナンバー、18:25他の高値。
水平線㊦ 93.25 ラウンドナンバー、レジサポ。

<売りか、買いか>買い(トレンド相場)
・60分足はダブルボトム形成後の上昇で、高値切下げは崩されていないが、高値切下げラインは上抜けして、下向きの100MAも上抜けしようとしているところ。
・30分足、60分足でともに陽線、5分足および30分足は100MA上の陽線。
・5分足は★MAとの乖離が大きくなっているが、買いのパーフェクトオーダーで3つのMAが共に角度をつけて上昇中。
・一旦大きく下げてリターンムーブするか再上昇するところを買いで狙っていきたい。


【トレード結果】
①トレード時間: 20:56~0:10(194分)
②トレード回数: 2回(2勝0負)
③獲得pips:+12pips(買い)
④感想:
上昇トレンドの終盤での買い選択となったので、トレード開始後の上昇局面では十分な押し目を見いだせず、1回目のトレードでは売りトレンドの中の強引な買いだったので良くなかった。
2回目は水平線㊥を引いていたラウンドナンバー93.50付近で買ったが、5分足の左の安値をもっと重視して93.42に水平線を引いてもっと下に落ちてくるのを待ち伏せるべきでした。
さっ次!


【1回目】
22:55 93.61 手法★買い
23:06 93.65 +4pips(11分)
水平線㊥93.50には届かず93.57から反発したので買いエントリーした。
最大獲得pipsが+6pipsになったが建値に戻ってしまい、もう一度上昇したところで利確した。

決済後は水平線㊥93.50へ向けて下落した。

【2回目】
23:27 93.52 手法★買い
23:56 93.60 +8pips(29分)
水平線㊥93.50にタッチして反発しようとしたので買いエントリーした。
もみ合った後に再び下落して、19:55の安値97.42付近まで下落して含み損-9pipsになってからようやく上昇に転じてプラスになった。5分足の高値切下げラインを超えてきた辺りで上昇の勢いが無くなったので利確した。

決済後は再び建値まで下落した。


【週間成績】
①トレード時間: 194分
②トレード回数: 2回(2勝0負)
③獲得pips:+12pips

【8月成績】
①トレード時間:2004分
②トレード回数: 28回(25勝3負)
③獲得pips:+218pips
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次