2023/7/31(火) 豪ドル円

《環境認識》豪ドル円
<現在時刻>2023年7月31日(火)20:45
<現在レート>95.39
<経済指標>なし

<5分足水平線>
水平線㊤ 95.50 ラウンドナンバー、直近高値。
水平線㊥ 95.25 ラウンドナンバー、18:00~19:10の安値。
水平線㊦ 95.00 ラウンドナンバー、16:45安値。

<売りか、買いか>売り(レンジ相場)
・4/28の安値91.80から反発して4時間足の高値切下げラインを上抜けたが4時間足左の高値95.40付近で上昇の勢いを失っている。
・30分足の★MAとの乖離が★pipsになってから上昇が止まって陽線が短く横並びになっている。
・5分足の★MAとの乖離が★pipsになってから上昇が止まって10MAが横ばいになっている。
・5分足の100MAと75MAはまだ上向きの角度をつけて横ばいのレートに接近中だが、このまま横ばいが続けばレートも100MAの下になって下落しやすくなるイメージ。

【トレード結果】
①トレード時間: 20:52~0:00(188分)
②トレード回数: 2回(2勝0負)
③獲得pips:+14pips(売り)
④感想:
環境認識時の高値よりさらに1つ上のラウンドナンバーまで上昇し、完全に売り買いが逆で、トレード開始後も上昇トレンドがしばらく続きました。
2回目のトレードは獲得pipsが10pipsに足りなかったので1分足を見てのやや強引なトレードでしたが、早めの利確後にさらにラウンドナンバー95.50まで下落しました。
逆張りの時はマイナスになるのを恐れて伸ばすのが難しかったです。

【1回目】
22:53 95.61 手法★売り
22:56 95.54 +7pips(3分)
ラウンドナンバー95.75には届かず高値95.72をつけて下落しはじめ、5分足陰線転換しはじめたので売りエントリーした。
直ぐにプラスになり、逆張りなので+5pips以上になった所で早めの利確した。

決済後はさらに2pips下げて水平線㊤95.50へのタッチ手前の95.51で反発上昇した。

【2回目】
23:06 95.63 手法★売り
23:12 95.56 +7pips(6分)
横ばいに近い5分足10MAをいったん上抜けたが上昇の勢いはなく5分足陽線の下端に戻って来たのでここから下落しはじめるイメージで売りエントリーした。
直ぐにプラスになり、逆張りなので+5pips以上になった所で利確した。

決済後5分間でさらに4pips下げて、水平線㊤95.50手前までの下落となった。


【週間成績】
①トレード時間:188分
②トレード回数: 2回(2勝0負)
③獲得pips:+14pips

【7月成績】
①トレード時間:3735分
②トレード回数: 57回(45勝12負)
③獲得pips:+248pips
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次