2023/6/19(月) 豪ドル円

《環境認識》豪ドル円
<現在時刻>2023年6月19日(月)21:30
<現在レート>97.11
<経済指標>米国休場

<5分足水平線>
水平線㊤ 97.18 直近高値。
水平線㊥ 97.00 直近安値付近のラウンドナンバー。
水平線㊦ 97.75 12:50安値付近のラウンドナンバー。

<売りか、買いか>売り(レンジ相場)
・4時間足、60分足、30分足で陰線。
・60分足では8:00の高値97.67を頂点とする三尊を形成しつつある。
・30分足では上昇トレンドが終了して96.75-97.50のレンジになりつつあるイメージ。
・5分足では16:40の高値97.57の時に★MAとの最大乖離★pipsになって下落し逆★★★チャレンジとなって100MAの下に押さえられるようになってきたイメージ。

※23:30までの特別ルール:利確損切りは5pips以上とする。
※23:30以降の深夜ルール:
 1分足を見てのトレードを可とする。
 1回損切りしたらトレード終了とする。
 トレード報告は結果のみの簡略版でOKとする。


【トレード結果】
①トレード時間: 21:38~1:30(232分)
②トレード回数: 3回(2勝1負)
③獲得pips:+10pips(売り)
④感想:
今日は売り買いを迷いましたが、結局は米国が休場でイメージしていた通り5分足のレンジが続いたので売り買いのどちらでも獲れる相場でした。
3回目のトレードではもう少し決済を遅らせればプラスで終える事が出来ていました。
深夜トレードでこのままレンジが続けばpipsを積み重ね出来そうでしたが、1回損切りしてしまったのでルール通りにトレード終了します。
さっ次!


【1回目】
21:58 97.19 手法★売り
22:29 97.12 +7pips(31分)
水平線㊤97.18にタッチして上昇が押さえられていたので売りエントリーした。
すぐに最大獲得pipsが+9pipsになったが反発して半分になってしまったので、もう一度下げてから利確した。

決済後はさらに2pips下げた。


↓深夜トレード
【2回目】
23:50 97.16 手法★売り
0:17 97.11 +5pips(27分)

【3回目】
0:30 97.17 手法★売り
1:12 97.19 -2pips(42分)


【週間成績】
①トレード時間:232分
②トレード回数: 3回(2勝1負)
③獲得pips:+10pips

【6月成績】
①トレード時間:2063分
②トレード回数: 25回(21勝4負)
③獲得pips:+182pips
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次