2023/1/16(月) 豪ドル円

目次

東京市場

《環境認識》豪ドル円
<現在時刻>2023年1月16日(月)8:50
<現在レート>89.20
<経済指標>なし

<環境認識>

日足:
100MA下の陰線。高値95.74/安値87.02/半値91.38。半値戻し後の下落中。

4時間:
100MA下の陽線。
安値87.41/高値91.81/半値89.61。半値を割り込んで安値88.61をつけて反発したところ。

1時間:
100MA下の陽線。上から順に100MA>75MA>陽線>10MA。
1/128:00頃からの切下げラインを上に抜けたところ。
高値91.66/安値88.91/半値90.28。

30分足:
100MA下の陽線。
★MA最大乖離★pips(1/14_0:00)、安値からの反発で上向きになった10MAの沿って上昇中。上から順に100MA>75MA>陽線>10MA。

5分足:
100MA上の陰線。7:00頃にラウンドナンバー89.00でリターンムーブして上昇して来た。
上から順に陰線=10MA>75MA>100MA

<5分足水平線>
水平線㊤ 89.35 直近高値(8:30)。
水平線㊥ 89.20 直近安値(8:50)。
水平線㊦ 89.00 ラウンドナンバー、安値。

<売りか、買いか>買い(レンジ相場)
・1時間足、30分足ともに陽線。
・30分足では★MA最大乖離から手法★発生して上昇しているので★MAタッチまでは上昇するイメージ。
・5分足では買いのパーフェクトオーダー。


<戦略>買い
[1]水平線㊦89.00付近で手法★買い。
 損切り:エントリー時の直近安値の少し下、または最大10pipsで損切り。

[2]水平線㊥89.20付近で手法★買い。
 損切り:エントリー時の直近安値の少し下、または最大10pipsで損切り。

[3]水平線㊤89.35を上抜けしたら、一旦下げて水平線㊤89.35付近でリターンムーブするところを買い。
 損切り:エントリー時の直近安値の少し下、または最大10pipsで損切り。


【トレード結果】
①トレード時間: 8:54~11:00(126分)
②トレード回数: 3回(3勝0負)
③獲得pips:+25pips(買い)
④感想:
今日もプラスで終えられましたが、自分で決めた水平線まで待てない癖の為か後半の一番おいしいところからの買いはトレードしにくく感じてエントリー出来ませんでした。
自分で決めた水平線を信じてエントリーできるようにしていきます。
さっ次!


【1回目】
9:09 89.36 リターンムーブ買い
9:31 89.49 +13pips(22分)
水平線㊤89.35の上89.38に高値を付けて押さえられたが89.29で反発したので買いエントリーした。
エントリー後は下落して含み損-6pipspipsになり、その後再び上昇した。ラウンドナンバー89.50にタッチした瞬間に利確した。

高値で決済後は6pips下げたが再び上昇して89.54に高値を付けた。
少々強引なリターンムーブの判断で含み損を抱えたが一つ上のラウンドナンバーまで引っ張れてよかった。
欲を言えば環境認識直後でトレード開始直前の水平線㊥89.20からの反発を少しでも獲れれば良かったのにと思う。

【2回目】
9:44 89.55 リターンムーブ買い
9:47 89.56 +1pips(3分)
1回目の後、ラウンドナンバー89.50にタッチして反発したので買いエントリーした。
イメージ通りの勢いがなく、すぐ上に30分足75MAが有ることと5分足★MAとの乖離幅も大きかったので下落する恐れを感じてプラスのうちに利確した。

決済後に3pips上に高値を付けて30分足75MAにタッチしてからの下落になった。
幸い建値で逃げることが出来たが、エントリー時の10pips上に下向きの30分足75MAが迫っていたのでエントリーするべきではなかった。

【3回目】
10:02 89.30 手法★買い。
10:12 89.41 +11pips(10分)
水平線㊥89.20までには届かずラウンドナンバー89.25の手前で反発し始めたので買いエントリーした。
直近下落の半値89.43に届かず揉みあい始めたのでできるだけ高くなったところで利確した。

決済後は上昇せず水平線㊥89.20へ下落して行った。
このトレード自体は良い結果となったが、もっと良い買いエントリーポイントは10:30頃または10:40頃の水平線㊥89.20からの反発だった。10:40頃のエントリーだったらエントリーして直ぐに+10pipsになり5分足10MAも上向きに変わっているのでさらに伸ばして左の高値で利確することが出来れば、最大30pips程度獲れていた可能性も有った。

ロンドン市場

《環境認識》豪ドル円
<現在時刻>2023年1月16日(月)16:00
<現在レート>89.30
<経済指標>なし

<環境認識>

日足:省略
4時間:省略。

1時間:
100MA下の陽線。上から順に100MA>75MA>10MA=十字線。
高値91.66/安値88.61/半値90.13。
安値から切上げが始まったように見える。

30分足:
100MA下の陽線。下向きの75MA,100MAが上から迫っている。
★★★★が0:00頃の安値88.61から安値高値の切上げが始まり、このまま安値切上げて逆三尊の形になるか89.20-89.60のレンジになる。

5分足:
100MA上の陽線。13:00頃より89.20-89.35のレンジ。89.00と89.20付近にレジサポラインが引ける。


<5分足水平線>
水平線㊤ 89.55 11:20高値。
水平線㊥ 89.35 14:30高値。
水平線㊦ 89.15 15:50安値。

<売りか、買いか>買い(レンジ相場)
・30分足、1時間足ともに陽線。
・30分足は逆三尊になりそう。
・5分足はレンジで方向感がないが下から来たレンジで上に抜けるイメージ。
・現在レートの下には5分足でレジサポラインが何本か引ける。

<戦略>買い
[1]水平線㊦89.15付近で手法★買い。
 損切り:エントリー時の直近安値の少し下、または最大10pipsで損切り。

[2]水平線㊥89.35を上抜けしたら、いったん下落して水平線㊥89.35付近でリターンムーブまたは手法★買い。
 損切り:エントリー時の直近安値の少し下、または最大10pipsで損切り。

[3]水平線㊤89.55を上抜けしたら、一旦下げて水平線㊤89.55付近でリターンムーブするところを買い。
 損切り:エントリー時の直近安値の少し下、または最大10pipsで損切り。


【トレード結果】
①トレード時間: 16:10~18:20(130分)
②トレード回数: 4回(4勝0負)
③獲得pips:+28pips(買い)
④感想:
今日は水平線を途中で何度も引き直す必要は有りましたが、休み明けで材料もなくイメージしていた通りレンジでトレードしやすい値動きでした。
取りこぼしや含み損が多かったので改善が出来ないかを検証します。
さっ次!


【1回目】
16:20 89.33 リターンムーブ買い
16:22 89.38 +5pips(2分)
89.40に高値を付けたのちに下落して水平線㊥89.35を割り込んだが5分足★★★★で反発したので買いエントリーした。
前回高値89.40は5分足レンジ上限をわずかに抜けたノイズの可能性も有るので、5pips程度で早めの利確をした。

決済後は2pips上の前回高値にタッチしてからラウンドナンバー89.25への下落になった。


【2回目】
16:31 89.28 手法★買い。
16:41 89.35 +7pips(10分)
ラウンドナンバー89.25に上からタッチして反発したので買いエントリーした。
エントリー後は最大含み損-7pipsになったがプラスになり水平線㊥89.35にタッチしたので利確した。

決済後は3pips上の89.38に高値をつけて下落した。

【3回目】
17:03 89.25 手法★買い。
17:07 89.32 +7pips(4分)
 直近安値89.20にタッチして反発したので買いエントリーした。
スプレッドが開いて乱高下しながら上昇したので安全のため利確した。

決済後にスプレッドが落ち着いてそのまま上昇してラウンドナンバー89.50を上抜けしていった。20pips以上の取りこぼしだった、残念。

【4回目】
17:39 89.36 手法★買い。
18:09 89.45 +5pips(30分)
水平線㊥89.35にタッチして反発したので買いエントリーした。
エントリー後に含み損-6pipsになったがプラスになり、ラウンドナンバー89.50に近づいて上昇の勢いが無くなったので利確した。

決済後は4pips上に高値を付けて下落した。

成績まとめ

【週間成績】
①トレード時間:256分
②トレード回数: 7回(7勝0負)
③獲得pips:+53pips

【1月成績】
①トレード時間:2429分
②トレード回数: 46回(39勝7負)
③獲得pips:+280pips
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次