2022/8/23(火) 豪ドル円

《環境認識》豪ドル円
<現在時刻>2022年8月23日(火)20:45
<現在レート>94.45
<経済指標>なし

<環境認識>

日足:
100MA上で陽線。昨年末より安値切り上げているが4月高値95.74、6月高値96.88、7月高値95.55に押さえられて持ち合いになっている。

4時間:
買いのパーフェクトオーダーで陽線。昨日より平均足は横並び。

1時間:
100MA上の十字。MAの並びは買いのパーフェクトオーダーだが、10MAが横に波打ち、94.10-64.80のレンジになっている。

30分足:
陰線が100MAの上に接している。MAと平均足が収束しており、レートは94.10-64.80のレンジの中央付近にある。

5分足:
3つのMAが収束して横ばいになり、高値安値が15:00以降は高値安値の値幅が次第に狭まる持ち合いになっている。

<5分足水平線>
水平線㊤ 94.63 高値(17:40、13:35)
水平線㊥ 94.50 ラウンドナンバー
水平線㊦ 94.37 安値(18:35)

<売りか、買いか>買い(レンジ相場)
・値幅の小さなレンジ相場で売りか買いの選択が難しいが、30分足の75MAと100MAが上向きであり、15:30の安値94.10からの反発の勢いが強いことから買いの圧力が強いイメージがある。
・5分足のレンジの安いところから買いを狙うこととする。

<戦略>買い
[1]水平線㊦付近で手法★買い★。
 損切り:水平線の少し下、または最大10pipsで損切り。

[2]水平線㊤から水平線㊥へ落ちてきたとき、水平線㊥付近で手法★買い★。
 損切り:水平線の少し下、または最大10pipsで損切り。

[3]水平線㊤を上抜けして買いのパーフェクトオーダーになったら手法★で買いエントリー。
 損切り:水平線の少し下、または最大10pipsで損切り。

【トレード結果】
①トレード時間:20:55~21:25(35分)
       0:11~2:30(139分)
②トレード回数: 3回(2勝1負)
③獲得pips:+17pips(買い)

【1回目】
21:11 94.43 手法★買い★
21:21 94.46 +3pips(10分)
水平線㊦へタッチするのを待っていたが94.40をなかなか下抜けしない。左のチャートを再確認すると94.40でも何度か跳ね返されている様子。ここから少なくとも水平線㊥94.50までピンボールするイメージで買いエントリーした。
21:30のZOOMに参加するための手仕舞いで決済。
決済後21:30に水平線㊥94.50を上抜けした。

【2回目】
0:23 94.66 手法★買い★
0:35 94.66 0pips(12分)
買いのパーフェクトオーダーになり5分足10MAに上からタッチして反発したので買いエントリーした。
エントリー直後に瞬間的に最大獲得pips+4pipsになったが下落し、含み損-8pipsになってしまった。
建値に戻ってきて決済した。

【3回目】
1:43 94.66 手法★買い★
2:19 94.80 +14pips(36分)
5分足10MAを下から上に抜けるところを買いエントリーした。
順調に上昇し22:40の高値を上抜けしたので決済したが、さらに5pips上昇した。

【感想】
今日は途中ZOOM参加の為中断したので、1回目のトレードでは本来獲れたpipsより少ない結果になったと思う。
ZOOMの後は当初のイメージしていたレンジを上抜けして小さなトレンドが発生して予想外にpipsが獲れたので幸運だった。

【週間成績】
①トレード時間:436分
②トレード回数:6回(4勝2負)
③獲得pips:+31pips

【8月成績】
①トレード時間:2393分
②トレード回数: 37回(29勝8負)
③獲得pips:+164pips
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次