2022/5/23(月)豪ドル円 トレード結果

《環境認識》豪ドル円(ニューヨーク市場)
<現在時刻>2022年5月23日(月)20:50
<現在レート>90.74
<経済指標>
なし

<環境認識>

日足:
100MA上、陽線。
高値(95.74)安値(87.29)半値(91.52)
下落トレンドラインを上に抜けて半値に向かうかに注目。

4時間:
100MAの下。
100MAへの2回目のチャレンジ、安値を切り上げている。

1時間:
100MA上の陽線。
100MA、75MA横ばいだが、その上を10MAが上昇している。
一方、現レート90.75~91.00のゾーンは何度も上値を抑えているので警戒。

30分足:
100MA上だが陰線(十字)。
10>75>100MA、14:30高値91.04から高値切下げ、2:00安値89.46から安値切上げの3角持ち合い。
下から来たレンジが上に抜けるイメージかに注目。

5分足:
100MA上陽線。10>75>100MA。上昇トレンドラインとチャネルラインのピンボール。
75MAにサポートされて安値切上げ中。

<5分足水平線>
水平線㊤ 90.88 直近高値。
水平線㊥ 90.64 半値
水平線㊦ 90.42 直近安値。

<売りか、買いか>買い(レンジ相場)
・30分足、5分足で買いのパーフェクトオーダーの並び。
・30分足で100MA上の陽線。
・5分足でレンジなので上抜けするまでは安いところからの買いを行う。

<戦略>
[1]水平線㊥90.64付近で買い。
 損切り:水平線の少し下、または最大10pipsで損切り。

[2]水平線㊦90.42付近で買い。
 損切り:水平線の少し下、または最大10pipsで損切り。


【トレード結果】
①トレード時間:20:56~23:00(124分)
②トレード回数:4回(3勝1負)
③獲得pips:+20pips(買い)

【1回目】
21:37 90.73 買い
21:55 90.83 +10pips(18分)
水平線㊤にタッチして下落するも5分足で引いた上昇トレンドラインと75MA付近で下げ止まりになってきたので買いエントリーした。
水平線㊤まで届かず最大獲得pipsは+12pipsで下落しはじめたので再度最大獲得pipsに回復した付近で決済した。
決済後は再び建値へ下落していった。

【2回目】
22:13 90.74 買い
22:19 90.80 +6pips(6分)
1回目の建値付近に下落して反発したので買いエントリーした。
最大獲得pips+7pipsから落ち始めたので決済した。

【3回目】
22:29 90.74 買い
22:33 90.72 -2pips(4分)
2回目の建値付近に下落して5分100MAおよび75MAにタッチして反発したので買いエントリーした。
そのまま水平線㊥付近まで下落したので反発してプラスになったところで建値決済しようとしてマイナスになった。
決済後は下落していった。

【4回目】
22:40 90.59 買い
22:41 90.65 +6pips(1分)
水平線㊦付近まで下落して反発したので買い。
水平線㊥まで上昇したので決済した。
決済後はしばらく揉みあっていたが再び上昇して、ラウンドナンバーの90.75を越えていった。

【感想】
トレード開始時はレンジの上限で小幅のレンジになりあまり大きくpipsを獲れなかった。
水平線㊦90.50付近まで下落した時は下抜けするのを待ってしまってエントリーが遅れてしまったことと、決済が早すぎたのが反省です。

【週間成績】
①トレード時間:124分
②トレード回数:4回(3勝1負)
③獲得pips:+20pips(買い)

【5月成績】
①トレード時間:1095分
②トレード回数: 28回(23勝5負)
③獲得pips:215pips
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次