2022/4/18(月) 豪ドル円 小幅なレンジで確実にプラス

2022/4/18(月)の結果報告です。

《環境認識》豪ドル円
<現在時刻>2022年4月18日(月)21:40
<現在レート>93.27
<経済指標>なし
<環境認識>
㊙㊙㊙
<5分足水平線>
㊤93.30    :レンジの上限付近。
㊦93.20    :レンジの下限付近。

<売りか、買いか>売り(レンジ相場)

<戦略>
㊙️㊙️㊙️

【トレード結果】
①トレード時間:21:50~0:50(180分)
②トレード回数:4回(4勝0負)
③獲得pips:+19pips

【1回目】
22:04 93.31 売り
22:29 93.26 +5pips(25分)
水平線㊤93.30付近まで上昇してきたので売りエントリー。
一時-4pipsの含み損になったあと最大獲得pipsが+8pipsとなる。
水平線㊦93.20には届かず1分足陽線転換したので決済した。

【2回目】
22:43 96.30 売り
23:09 93.24 +6pips(26分)
1回目の後再び水平線㊤93.30付近まで上昇してきたので売りエントリー。
一時-4pipsの含み損になったあと最大獲得pipsが+4pipsとなり、決済のタイミングを逃したまま建値に戻る。
その後すぐに下落したので保有を続け、最大獲得pipsを更新したので一旦決済した。

【3回目】
23:24 93.29 売り
23:40 93.25 +4pips(16分)
2回目の後、再び水平線㊤93.30付近まで上昇してきたので売りエントリー。
左の安値を見て利益確定したが、今度は下落を続けて水平線㊦93.20を下回って安値93.14をつけた。

【4回目】
0:20 93.26 売り
0:40 93.22 +4pips(20分)
3回目のあと再上昇したが、5分足75MAに押さえられて上昇が止まったので売りエントリー。
しかし結局水平線㊤93.30まで上昇して-5pipsの含み損となってしまった。エントリーが早すぎた。
その後は水平線㊤93.30から水平線㊦93.20への下落となったが、水平線㊦93.20に到達する手前で利益確定してしまった。もったいなかった。

【感想】
決して大きな成果ではないが、大きな値動きが無く小幅のレンジだったので決済時の取りこぼしが目立ったが確実なプラスで終えられて良かったと思う。
しかしながら4回目のエントリーは早すぎで、5分足のMAを見ていなければ4pipsほど有利なレートでエントリーする余地があったので、失敗でした。

【週間成績】
①トレード時間:180分
②トレード回数:4回(4勝0負)
③獲得pips:+19pips

【4月成績】
①トレード時間:1566分
②トレード回数:23回(16勝6負1分)
③獲得pips:+90pips

以上です。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次