2022/10/20(木) 豪ドル円

《環境認識》豪ドル円
<現在時刻>2022年10月20日23:01
<現在レート>94.64
<経済指標>
2:30 米要人発言

<環境認識>

日足:
100MA重なり陽線。
100MA付近で左の高値94.50へ3度目のチャレンジで上抜けて、10/4の高値94.69に当たっている。

4時間:
100MA上の陽線。
陽線転換2本目で10/18より何度も止められた94.40付近を上抜けして大陽線になった。

1時間:
買いのパーフェクトオーダー、10MA上の陽線。
10/11頃より始まった下からの★★★★★も完全に100MAの上に出て、上向きに変わった100MAにサポートされて安値を切り上げている。

30分足:
100MA上の陽線。93.30-94.40のレンジを上へ抜けて高値94.75付近から下落したが、レンジの上限付近の94.30から反発して上昇し高値更新してきた。

5分足:
買いのパーフェクトオーダー、10MA上の陽線。
21:30の高値94.74の時に75MAとの乖離が45pipsになって75MA付近まで下落、その後反発して再び高値更新し75MAとの乖離が30pipsを超えてきた。

<5分足水平線>
水平線㊤ 上昇トレンドなので引かない。
水平線㊥ 94.75 直近高値、ラウンドナンバー。
水平線㊦ 94.50 ラウンドナンバー、直近安値94.29からの反発が1度抑えられた高値で直近下落の半値付近。

<売りか、買いか>買い(トレンド相場)
・すべての時間足で陽線。
・5分足で買いのパーフェクトオーダー。
・5分足で手法4が発生して下落したが75MAにタッチする手前で反発して上昇している。

<戦略>買い
[1]水平線㊦94.50付近で手法★買い。
 損切り:エントリー時の直近安値の少し下、または最大10pipsで損切り。

[2]上から下落してきて水平線㊥94.75付近で手法★買い。
 損切り:エントリー時の直近安値の少し下、または最大10pipsで損切り。

[3]水平線㊤を上抜けして5分足が買いのパーフェクトオーダーの時、手法★買い。
 損切り:エントリー時の直近安値の少し下で最大10pipsの損切りとなるようにエントリーポイントを引き付ける

【トレード結果】
①トレード時間:23:10~1:30(140分)
②トレード回数: 3回(2勝1負)
③獲得pips:+4pips(買い)


【1回目】
23:49 94.98  手法★買い
23:54 95.01 +3pips(5分)
ラウンドナンバー95.00を下抜けして5分足75MAにタッチして反発したので買いエントリーした。
1分足の陽線が短くなり横並びになったので決裁した。
決済後+8pips上昇した。

【2回目】
23:57 95.00 リターンムーブ買い
 0:07 95.02 +2pips(10分)
1回目の後ラウンドナンバー95.00を下抜けして再び反発したので買いエントリーした。
最大獲得pipsは+6pipsになったが建値に戻って来たので決裁した。
決済後はしばらくもみ合ってから下落していった。

【3回目】
1:14 94.75 手法★買い
1:20 94.74 -1pips(6分)
水平線㊥94.75を下抜けして反発したので買いエントリーした。
最大獲得pipsが+7pipsになったが建値に戻ってきて損切りした。
損切り後はさらに7pips下落した。

【感想】
今日もZOOM参加のため遅い時間からの開始となってしまった。
環境認識の際に5分足で手法★の条件となっていたが30分足ではまだ余裕があると判断して順張りの買いを選択したが、環境認識直後の上昇で30分足でも手法★の条件が成立して上昇が止まり、下落の相場となってしまった。

【週間成績】
①トレード時間:453分
②トレード回数:8回(5勝3負)
③獲得pips:+13pips

【10月成績】
①トレード時間:1997分
②トレード回数: 27回(21勝6負)
③獲得pips:154pips
 
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次